未分類

出会いが最も重要な兵庫では忘れないでください

出会いのために戦うとき、幸福は人類の最も重要な成分であることを忘れないでください。
憲法上の被告人が安倍晋三首相が担当したとして非難された1月に東京地方検察庁が首相が主催した「お花見会」をめぐる出会いを拒否したことが発見された。共産党の藤野康氏が26日、衆議院法務委員会で発表した。 「代理人による非難は受け付けられません」等の理由により、不受理の通知は1月31日となりました。

法務委員会で藤野氏は、「出会いに対する代理人の異議申し立ては認められなかったのはなぜですか。法務省の川原隆司刑事長は「控えさせていただきます。捜査機関の活動に関連する事項であるとして回答しなかった」と述べたが、一般的には非難は刑事訴訟法の規定に基づくものではないと理解している。

「花見会」については、首相後援会主催の前日夕食会で、今月21日公務員選挙法違反容疑で、662人の弁護士・学者らが首相に提訴した。やっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です